NEWS

車種により異なる「広告貼付けスペース」を確認しよう!

  • 2021.02.10
  • ドライバー向け

こんにちは、モーバ運営です。

本日はモーバで、ドライバーさんが貼り付けるステッカーの大きさについて、少し説明させて頂きたいと思います。

このサイトをご覧いただく分かることではありますが、モーバではステッカーの貼付け箇所とサイズに規定があります。

貼り付ける場所は間違った場所に貼ってしまうと、そもそも違反車両になってしまうのでこちらで指定させて頂いているのですが、

サイズに関しては、多くの車種に貼付け可能なサイズで、かつ広告効果が得られる大きさを当社で検討し、規定とさせて頂いております。

 

規定サイズが貼付け可能かどうか確認しよう!

例えば、クルマの背面部であるリアウインドウに貼り付けるステッカーのサイズは、30㎝×60㎝の横長の四角形になっています。

一方、ボディに貼り付けるプランの場合は、そのサイズが、35㎝×40㎝となっています。

ドライバーさんは、これらのステッカーが貼り付けられることを各自ご確認頂き、ステッカーの広告案件に「エントリー」を行っていただくことになります。

広告ステッカーには基本的に、以下のような10㎝×40㎝の「特番ステッカー」も合わせて貼り付ける必要がありますが、こちらはどうしても貼り付ける場所が足りない場合は、同じ面であれば少し離して貼り付けて頂くことが可能ですので、その辺りも合わせてシミュレーションして頂ければ幸いです。

特番ステッカーの実際の背景(白い部分)は透明で、貼付けの際はこの#(シャープ)の部分に、数字が書かれるようになっております。

余談ではありますが、一般的に国内メーカーの自動車はボディが衝撃に対して強く作られていないという背景や、それを見越した広告戦略などもあり、クルマはピカピカで、傷一つないことが素晴らしいと思われがちですよね。

ですが一度でも、モーバを通して報酬を得るようになってくると、逆に「広告ステッカーを貼らない人は損してるよね!」という考え方に変化してくるのも、この広告スタイルの面白いところでもあると思います。

ちなみに、実際の車に貼り付けた場合の各ステッカーのサイズ感は以下のようなイメージになります。

広告主さんにとって広告の効果を十分感じて頂ける大きさでありつつも、その車を運転するドライバーさんにとっても「いやらしくなりすぎない」サイズとなっております。

上の車種は白いほうがスバルの「インプレッサ スポーツワゴン」、黒い方はトヨタの「ベルファイア」となっておりますので、これらの車種と同じような大きさの場合は、ある程度参考になると思います。

当サイトでは案件を随時追加中していますので、今気になる案件がない場合でも、まずは規定サイズが貼り付けるスペースが十分にあるかどうかを確認して頂ければと思います。

その後は無料登録を済ませて、良い案件があれば実際にエントリーして・・・。

という感じで、モーバを通してお得なカーライフを満喫してみて下さいね!

ということで、今回は以上です。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ドライバーさん、広告主さんからの、沢山のご用命をお待ちしております。

\\\\\  モーバ公式LINEはこちらから   ///// 

カテゴリー

過去のお知らせ