NEWS

ステッカーの綺麗な貼り方【貼付け時に必ず確認してください】

  • 2021.01.02
  • ドライバー向け

こんにちは、モーバ運営です。

モーバで広告主と提携するために貼り付けて頂くステッカーには、35×40cmと30×60cmの2種類の大きさがあります。

実際にその大きさを目にしてもらうと分かるのですが、結構大きいです。

あまり小さなステッカーにしても広告の効果が得られませんので、弊社で検討を重ねて算出したサイズにはなるのですが、とはいえ、ステッカーをそのまま目の当たりにすると、少しびっくりするかもしれません。

実際クルマに貼り付けるとそこまでの威圧感はありませんが、それなりの大きさになりますので、貼付け時には少しコツが必要になります。

ということで、今回は「ステッカーの上手な貼付け方」を紹介したいと思います。

これからステッカーを車に貼り付けようと考えている方は、必ず最後までお読みいただき、

手順を踏んで対応をお願いします!

【準備するもの】

クルマにステッカーを貼付ける際には、まず以下のものを用意しましょう。

基本的には、自宅にあるもので全て揃います。

☐ ステッカー2種類 (広告用と特番用)

☐ へら&霧吹き (同封しています)

☐ 洗剤水 (水に食器用洗剤を溶かしたもの、水9:洗剤1の割合)

☐ 雑巾2枚 (乾いた雑巾1枚&濡れ雑巾1枚)

【貼付け前の注意事項】

必要なものを準備できたら、以下の注意事項を一つずつ確認してください。

全ての確認が出来次第、いよいよ実際にステッカーを貼付けていきます。

☐ 広告ステッカーと特定番号ステッカーの両方を貼る十分なスペースがあること。

☐ 特定番号ステッカーはステッカーの近くに貼ること。
➔ どうしても特番ステッカーだけ貼れない場合のみ、少し離して(必ず同じ面に)貼ってください

☐ なるべく地面と平行になるように注意すること。

☐ 曲面になっていると貼付けが難しくなるので、なるべく平らなところに貼ること。

☐ 必ず【貼付け手順】に沿って作業を進めること。

☐ 洗剤水を必ず利用すること。

【貼付け手順】

いよいよ手順ですが、必ず以下の順番で、丁寧に貼付けをお願いします。

 

☐ 固く絞った濡れ雑巾で貼り付け位置をよく拭いてください。

☐ 洗剤水を入れた霧吹きで、貼付けする箇所に、“十分に”洗剤水を吹きかけてください。

☐ ステッカーを裏返し、上部10cm程度の剥離紙を剥がしてください

☐ 剥がした部分のステッカーを貼付け、上部が貼り終えた段階で剥離紙を全て剥がします

☐ 洗剤水が乾くまでの間にステッカーを調整し、へらで空気を抜いて、見栄えを整えます。

☐ 綺麗に整った段階でステッカーを触るのを止め、しばらく放置します。

☐ ステッカー周りの洗剤水などを、ステッカーが剥がれないように優しくふき取る。

以上。

☑ 完了!
貼付けの手順はこれで終わりです。最後はメーター確認のみ。
MOVA運営にLINE通話(@MOVA)をして、計測をスタートしましょう!


ということで、手順は以上です。

充分な洗剤水がボディやガラス面についていれば、この方法で『誰でも簡単に』ステッカーを綺麗に貼り付けることが出来ます。

実際の手順については、以下の動画も参考にしてくださいね!

カテゴリー

過去のお知らせ